「性転換者と服装倒錯者の美人コンテスト、フィリピンで開催」→「Amazing Philippines Theatre」

2008年10月22日


こんなニュースが出ていました。しかし・・・「性転換者」という言葉はまだしも、「服装倒錯者」という言葉にちょっとビックリ。・・・(*_*)

ご存知のように、フィリピンではバクラと呼ばれるオカマちゃんたちは、ごく普通の一般市民としてに暮らしています。

倒錯っつーことはないんでないの? と思ったら(笑)、ふと昨年の記事を見てみると・・・。



「フィリピンで性転換者と女装愛好者の美人コンテスト」というタイトルでした。うぅーむ(苦笑)。

ちなみに、上位5位までの入賞者は、7年前から始まった国内一の人気を誇るゲイ・タレント・ショー「Amazing Philippines Theatre」に出演できるそうです。

「Amazing Philippines Theatre」はその方面では非常に有名のようですが、Youtubeを見てみると、こんな動画ファイルがアップされていました。

ロック調にアレンジされたアリランをバックにダンス、というかなりぶっ飛んだ内容です(*_*)



と思ったら、日本を題材にした動画ファイルもありました(苦笑)。相撲の書き割りに、演歌をバック! これも強烈です(*_*)

こちらは、「Amazing Philippines Theatre」のダイジェストといった感じの動画ファイルです。




posted by michi at 05:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | イベント

第2回フィリピン・フェスティバル/ PhilFest2007に登場したらしい Toni Gonzaga - トニー・ゴンザカ

2007年08月19日
残念ながらフィリピンフェスの1日目には行けず、2日目は中止! とも知らないで会場の代々木公園に出かけて愕然! なーんて腐っている場合ではないですね。

どうやら初日は、台風の中、メインステージではフィリピン文化センターのショーとToni Gonzaga - トニー・ゴンザカのライブがあったようです。

さらにサブステージでは、東京外国語大学のフィリピン民族舞踏団によるステージや、フィリピンの伝統的な遊びなどが紹介されたようです。

さて、Toni Gonzaga - トニー・ゴンザカですが、フィリピンでは女優、歌手、テレビタレント、モデルとして活躍している方ですね。Toni というと日本では男性ぽく思われますが、見た目麗しき23歳の美女です。一番の活躍は、バラエティ番組のホスト、司会でしょう。

かなり小さいころから芸能界にいた方です。13才の時、フィリピンの最大手のTV局であるGMAのプロジェクトGMA Artist Center に所属し、子役などをしていたそうな。17歳になると、ホテルのラウンジなどで歌手としての活動も開始。それなりに下積み生活もあったんじゃないでしょうか。

その後、ABS-CBNの人気バラエティ番組、Eat Bulagaのホストの一人に抜擢! Eat Bulagaといえば、日本で言えば「笑っていいとも」みたいな人気長寿番組ですからね。その後、数々のTV番組のホストに抜擢され、活躍しています。

彼女の魅力は、なんといっても、あの流れるような艶々の長い黒髪、そしてキリッとした目じゃないでしょうか。フィリピンで「ビジュアル・クィーン」と言われているほどです。化粧品のコマーシャルでも、彼女のビジュアルはおなじみですね。

彼女のルックスを見ると、お化粧の仕方にもよりますが、チャイニーズ系じゃないでしょうか? いずれにしろ、南国のエキゾチックな美女というよりは、ごく一般的な日本人にも受け入れやすそうな、東アジア系の正統派美人です。

彼女の活躍ぶりを特集した動画ファイルです。




2001年には、自らの名前をアルバムタイトルにした1stアルバム『Toni Gonzaga』、2006年には2枚目の『You Complete Me』をリリースしています。1枚目のアルバムはそれほど大きな話題とはならなかったようですが、2枚目のアルバムに収録されている「We Belong」がヒット。

綺麗なバラードを、クセのない透明感あるボーカルで歌っています。英語曲が多いようですが、このあたりが彼女の狙っているリスナーなんでしょう。

「We Belong」のビデオクリップです。




さらに今年、2007年には、3枚目のアルバム『Falling In Love』をリリース。「Catch Me I'm Fallin'」がヒット中といった感じです。

「Catch Me I'm Fallin'」のビデオクリップです。ちなみに、「Catch Me I'm Fallin'」のビデオクリップには、韓国の女優さんと男優さんをフューチャーした韓国バージョンがあります。うーむ。韓国でもヒットしたんでしょうか?




ところで、彼女の愛称は、もともとTintin だったそうですが、その後、Toniに変えています。日本語的には、その方がいいですね(笑)。
posted by michi at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポップス系 - 女性

第2回フィリピン・フェスティバル/ PhilFest2007に足を運んでみれば・・・

2007年07月15日
第2回フィリピン・フェスティバル/ PhilFest2007が開催! 今年はいったいどんな芸能人が来るの? と期待に胸を膨らませましたが、折からの台風が関東も直撃!

7月14日は、午前中は曇りでしたが、やがて雨となり、体調もあまり良くないので家でボケボケしてました。15日は午前中までは、台風でかなり激しい雨だったものの、午後になると小雨に。「これなら大丈夫!」。

勢いこんで、会場となる代々木公園に足を運ぶと・・・そこで目にしたものは!!!

第2回フィリピン・フェスティバル会場風景1

「えっ? えっ? えっ?」。これって・・・・・・。
なんか、出展ブースの足組みだけなんですけれど・・・。

第2回フィリピン・フェスティバル会場風景2

メイン・ステージが空白なんですけど?

第2回フィリピン・フェスティバル会場風景3

出迎えゲートが・・・虚しく立っているんですけれど・・・。

会場にいた警備の方に聞いてみると、「あ〜、昨日は雨の中、ステージも5時30分ごろまでやっていたんだけれどね。昨日のお昼の時点で、今日は中止の決定となったんですよ」

ガーン! ガーン! ガーン! フィリピン フィエスタの公式サイトには、なーにも書いてないんですけど! そりゃ、フィリピン・コミュニティの間では情報が回っていたのかも知れませんが。

こういう時のためのオフィシャルサイトでは・・・せめて「15日は中止」のお知らせは、迅速に載せておいて欲しかったです、グッスン(泣)。





posted by michi at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

第2回フィリピン・フェスティバル/ PhilFest2007 が開催

2007年07月07日
7月14日〜15日、東京・代々木公園にて、第2回フィリピン・フェスティバル(PhilFest2007)が開催されます。

07-07-14._phil_fes_postergi.gif 第1回目のフィリピン・フェスティバルは、昨年、11月10日〜11日にかけて東京・日比谷公園で開催されたので、てっきり、今年も秋口に開催されるものとばかり思っていました。

11月ともなれば、夕方はかなり冷え込みます。実際、昨年はぶるぶる震えながら帰宅したので、7月の開催は、嬉しいかぎりです。暑い盛りのフェスならば、それだけフィリピン情緒も味わえるんではないでしょうか。

さて、フィリピン・フェスティバル(PhilFest)は、従来、フィリピン大使館が「フィリピン・ファミリー・デイ」として行ってきたイベントを発展的に規模を拡大して行うもので、毎年、開催されることがアナウンスされています。

さて、フィリピン・フェスティバルの公式サイトを見ると、予定されているのは、

●フィリピン文化娯楽プログラム
●展示ブース(フィリピン料理、各種サービス、手工芸品、生産物等)
●子ども向けのゲーム、ダンス、ミュージック・バンド等の各種行事
●フィリピン及び日本のメディアによる広報宣伝活動

です。う〜む。期間中、フィリピンの芸能人が来日するかどうかは、これではちょっと分かりませんね。

とはいえ、急遽、フィリピンの大物芸能人が来日! なんて可能性もあるので、当日が楽しみです。

●期日:7月14日(土)〜15日(日)
●時間:10:00〜17:00
●場所:東京・代々木公園イベント広場
●入場料:無料
●主催:フィリピン政府観光省、フィリピン政府日本大使館
●問合せ:Tel 03-5562-1588







posted by michi at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | イベント

2006年に大ブレイクしたフィリピンのボサ・ノヴァ歌手 シティ・ナヴァロ(Sitti Navarro)

2007年01月05日
2006年12月はバタバタして、すっかり更新が滞っていましたが、相変わらずYoutubeを見たり、フィリピンの音楽CDを聴いていました。2006年を振り返ってみると、ボサ・ノヴァ系シンガーとして大ブレイクしたシティ・ナヴァロ(Sitti Navarro)の活躍が目立っていましたね!続きを読む
posted by michi at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポップス系 - 女性

マドリガル・シンガーズ-Madrigal Singeres:クリスマス・コンサート

2006年12月23日
12月21日(木)〜12月25日(月)の期間、『Holy night Concert 』と題されたクリスマス・フリー・コンサートが東京・六本木ヒルズのアリーナでの開催されました。そして、12月22日、23日、24日と3日連続でステージに登場したのは、フィリピンが生んだ世界最高峰のヴォーカル・アンサンブルと言われるマドリガル・シンガーズ-Madrigal Singeresです。続きを読む
posted by michi at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | コーラスグループ

フィリピン フィエスタ2006 二日目を鑑賞しに日比谷公園へGO!

2006年11月12日
12日の午後、東京・日比谷公園で行われているフィリピン フィエスタ2006に行って来ました。日比谷公園に着いたのは、ちょうどお昼の12時ごろでしたが、公園の中に入ると、途中、いきなり「ホセ・リサール」に、バッリ遭遇!続きを読む
posted by michi at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

「フィリピン フィエスタ2006」初日に出演していたレイチェル・アレハンドロ(Rachel Alejandro)

2006年11月11日
残念ながら、「フィリピン フィエスタ2006」の初日に行けませんでしたが、一番、見たかったのはレイチェル・アレハンドロですね! フィリピンで人気の歌手・女優ですが、確か1stアルバムをリリースしたのが1980年代の終りごろですから、かなり息の長い活動をしています。しかも、父君はフィリピンでは非常に有名な歌手、ハッジ・アレハンドロの(Hajji Alejandro)で、小さいころ芸能活動をしていたようです。
続きを読む
posted by michi at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポップス系 - 女性

「フィリピン フィエスタ2006」初日に出演していた女優、サンシャイン・クルーズ(Sunshine Cruz)

「フィリピン フィエスタ2006」初日に出演していた女優、サンシャイン・クルーズ(Sunshine Cruz)。生で見たかったですねー(泣)。さて、このクルーズ(Cruz)というか、クルスというか、まぁ、どっちでもいいんですけれど、フィリピンの芸能界でよく見かけるファミリー名です。続きを読む
posted by michi at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | 女優

セサル・モンタノ(Ce'sar Montano)、ボクシングの試合で場外乱闘?

「フィリピン フィエスタ2006」初日に出演していたセサル・モンタノらのバラエティ・ショーを見れなかったので、YouTubeでいろいろ探してみると、こんなんが見つかりました(笑)。続きを読む
posted by michi at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男優
新着記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
お気入りリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。